パエリア・タパス祭り2019 いよいよスタートしました
今年から、会場を代々木公園から日比谷公園へお引越し
駅からすぐの好立地な上に
噴水を囲んだ広々とした美しい会場、開放的な気持ちにさせられます♪

IMG_6033

このフェスの一番の目玉は、全国パエリア&タパス選手権
年に一度、全国から味自慢のパエリアが集結する「全国パエリア選手権」
秋の国際タパスコンテストへの出場権を競う「全国タパス選手権」
そう、昨年私はこのタパス選手権に出場させていただいたのですが
今年はなんと!審査員なんて光栄すぎるお役目をいただきました
気になる結果は・・・
ここからご紹介する料理は全て、最終日まで販売されますので要チェック!!

全国パエリア選手権・優勝
銀座びいどろ「フィデワ de カンディア」800円

なんと!お米のパエリアではなくフィデワ(パスタのパエリア)に決定!
昨年から私も注目と発信し続けていたフィデワ
細麺ではない、パリパリではない、日本ではちょっと珍しいタイプですが
濃厚なだしをしっかり抱き込んだ、独特のもちっとした食感は絶品♪
お店でも同メニューを食べられるそうですが、決してお安いメニューではありませんから
800円で味見ができるのはとってもお得なチャンスですよ~
IMG_6056

全国パエリア選手権・2位
エルチャテオ銀座「カニ!!蟹!!カニ!!のパエリア800円
だしにも具にもトッピングにも、贅沢にカニを詰め込んだパエリア
ひとこと、やりすぎです♪
お米は野菜の旨味もカニだしに負けずしっかり主張していて、単調ではないのが〇
濃いめの味付けなので、ビールやワインと一緒にいただくのがオススメです
IMG_6057

全国パエリア選手権・3位
バルエスパーニャ北海道ホタテとカニの古代米の赤いパエリア800円
古代米と赤い具材で赤く仕上げた、オリジナリティ満載のパエリア
個性的な色と食感、しっかり旨味のお米も斬新ですが
掘っても掘ってもホタテがゴロゴロ出てくるのがすごい!
これ、海鮮好きさんは見逃せません。
IMG_6059

もう1つ注目のパエリア
五ノ神米店「スモークチキンパエリア」800円

スペイン料理と言えば・・・どうしても海鮮中心になってしまうのですが
やっぱりお肉も食べたい♪という方にはこちらもオススメ
近くでコレ食べてる人がいるだけで、ふわふわ誘惑されてしまうスモークの香り
ずっしり思いチキンがまるっと1本、ドーンと入っている贅沢パエリア
私個人的には、お焦げはこれがダントツに美味しかったです♪
IMG_6058



全国タパス選手権・優勝
神の海老「パリパリ包み揚げトリュフソース」600円
ぷりっと食感のブランド海老を包んでいるのは、カダイフ
春雨より軽やかなパリッパリ食感で、オリジナルトリュフソースとの相性は絶品!
時間がたっても食感は劣化しないので、のんびりお喋りしながらも安心♪
小さなキッチンカーでの出店ですのでお見逃しなく~
IMG_6079

全国タパス選手権・2位
らじっく「広島牡蠣のフリッターアリオリソース添え」500円
ごろんと大ぶりな牡蠣を、ふんわりボリューミーな衣
ニンニクのきいたアリオリと、スパイシーなマスタード
2種のソースで味変を楽しめます
IMG_6068

全国タパス選手権・3位
作"~ざく~「サンセバスチャン仕込みチーズステーキピンチョス」600円
スライスしたパンにタパスを豪快に盛り付ける、サンセバスチャンスタイルのピンチョス
お肉はステーキというより、すきやきのような甘醤油味
ベシャメルベースのチーズソースとの意外な相性に驚かされます
IMG_6077


会場中央では、プロのMCによる軽やかなお喋り
フラメンコショーや音楽演奏も楽しめます
ステージ前のテーブル席でのんびり過ごす休日もいいですね

写真は撮り忘れたのですが・・・スペインですから、ドリンク販売も万全!!
スペインのブランドビール「Mahou(マオウ)」
ワイン、カバ(スペインのスパークリンッグワイン)、サングリアなどなど
晴天の青空の下、グイッといくのがたまらなく気持ちいい空間
この週末は日比谷公園へGO~

パエリア・タパス祭り2019 in 日比谷公園
4月19日(金)11時~20時
4月20日(土)10時~20時
4月21日(日)10時~18時
日比谷公園 噴水広場 (日比谷駅・霞ヶ関駅から徒歩2分)
入場料無料(飲食代は別途)
主催:日本パエリア協会/パエリア・タパス祭り実行委員会
後援:外務省/東京都/スペイン大使館/スペイン政府観光