Foodist Stage Next『クリスマス料理対決!』
ご参加いただいた皆さま、お付き合いいただきありがとうございました!

3

おさらい「Foodist Stageとは?」
皆さんの目の前で、料理家2名による60分ライブクッキング。
参加者の皆さんには、料理家が作った料理を試食し、審査投票をしていただきます!
詳しくはイベントページをご覧ください

1

ライブクッキング中の空腹をしのぐアイテムはこちら。
マリンフード様の北海道ホットケーキを、クリームチーズ&生ハムを挟んでピンチョスに。
グランジャポン様のANETOイカスミカルドを、真っ黒ミートボールに。
デルタインターナショナル様より
スペイン土産の新たな定番、ドライいちじくに、ブランデー風味のチョコレートクリームを詰めた「ラビトス・ロワイヤル」。ナッツ、ドライフルーツ、ロカボクッキーなどをご協賛いただきました。

2

リーガ・エスパニョーラのオフィシャルビールでお馴染みのスペインのブランドビール「Mahou(マオウ)」も、前回に引き続きご協賛いただきました。
日本のスタンダードと同じ、淡色でホップの苦味が効いたピルスナータイプ。ボトルのまま乾杯は、カジュアルなパーティーシーンに映えますね♪

5

今回の挑戦者、ちょりママ
レシピサイトの人気ランキングで、常にトップクラスの超カリスマ的存在。キッチンレポーターのマイクをちょいちょい奪い、この料理の魅力は~っていうマイクパフォーマンスもさすが♪
でもね、ベビーフェイスと油断してた私が間違いでした。。。
ホイッパーバトルでガシャガシャ対抗してきたり、私の調味料をこっそり盗んで使ったり、可愛い顔してヒールっぽい動きしてくるんですもん!!!

4

こちらがちょりママのお料理
詳しくはちょりまめ日記でご紹介してくれてるので今すぐチェック!

6

私はというと。。。
前前回の対戦相手、三浦ユークさんを軍団に引き込む作戦を決行(とか言ってみる)

7

そして!私のお料理はこちら
〇混ぜるだけ!まぐろのカナッペ レシピ
〇カニカマ&チーズのパンタパス レシピ
〇ビストロ風ポテトサラダのツリー レシピ
〇豆腐とホットケーキミックスのお手軽チュロ(チュロス) レシピ

8


『エビちゃんリースのパエリアのレシピ
頭つきのエビをたっぷり使って、旨味ぎゅっのシンプルパエリア♪当日は、な、なんと!見た目を大きく左右するサフランを入れ忘れてました~><

[材料6~12人分]
赤えび(頭つき)…20尾
米…3合
チャイブ・パプリカ(黄)…お好きなだけ
A 水750cc・塩小さじ1・サフランパウダー
オリーブオイル…大さじ6

1.オリーブオイルでえびをソテー。オイルにえびだしを移し、取り出します。
2.残ったオイルに米を洗わず加え、さっと炒めます。
3.Aを加え、全体をゆっくり混ぜながら中火で5分ほど煮詰めます。
4.鍋底が見えてきたら1のえびをトッピングし、蓋をして弱火で10分炊きます。
5.5〜10分ほど蒸し、チャイブ・星型で抜いたパプリカなどを飾ります。

9

『鴨の赤ワインソースコンフィ・サラダ仕立て』のレシピ
今回の勝利の決め手になったのが、この料理。実はこれ、先日のグランジャポン・プレミアムフライデーで、アルドアックの酒井シェフに教えていただいたレシピでした。感謝~♪

[材料4~6人分]※当日は倍量で作ってます
鴨ロース…350g
柿…1個
葉野菜(ルッコラ・レタスなど)…お好きなだけ
A 赤ワイン300cc・バルサミコ酢50cc・塩小さじ1・蜂蜜15g・砂糖15g

1.小鍋にAをあわせ、中火で煮詰めていきます。
2.鴨の皮に切り込みを入れ、身にフォークを数か所刺して塩をふります。
3.スキレットを高温で熱し、1の皮面を2分ほど、裏返して1分ほど焼きます。
4.1に3を加えて火を止め、そのまま15分ほど置きます。
5.4の鴨を裏返し、再加熱。沸騰したら火を止め、そのまま15分ほど置きます。
6.葉野菜をちぎって器に盛り、塩・胡椒・オリーブオイル各少々をふります。
7.柿・5の鴨をスライスして6に盛ります。
8.5の煮汁を煮詰め、仕上げにソースとしてかけて出来上がり。



no title

品数ギリギリで攻めていっぱいいっぱいでしたが、何とか防衛成功
(ちょりママごめん、かぶってるわ)
次回開催は来年1~2月頃で調整中です。
詳細のご案内はもう少々お待ちくださいね